本文へスキップします。

ページタイトル

受験生向けインフォメーション

お知らせタブボタン
お知らせ:すべて表示

大学受験生 - インフォメーション - イベント情報

Teachers vol.16「動物臨床検査学Ⅰ研究室 岡﨑 登志夫 教授」(2018/6/12 配信)

  •     
    動物の色、動物血液中の酵素活性や
    タンパク質成分を分析

    岡﨑 登志夫 教授
    博士(学術)

    元北里大学医療系大学院准教授
    元ハンガリー・センメルワイス大学客員教授
    動物看護師に必要な検査の知識と技術を指導。
    肥満抑制効果があるとされるスイカから抽出された物質を、イヌ用に利用した飲料水開発に向けた共同研究に参加。

    【教育・研究実績はこちら】
    動物臨床検査学Ⅰ研究室
    【研究室紹介はこちら】

    ●担当科目

    動物臨床検査学/動物臨床検査学実習/血液学 他
    ●趣味 研究が趣味で、幅広くいろんな生き物に興味を持っています。
    ●好きな動物 白い雑種のネコを飼っています。いろんな動物を飼った経験があります。

    ●メッセージ

    「動物から得られるさまざまなデータは、言葉で症状を伝えられない動物たちからの貴重なメッセージです。そのデータから、より多くの情報をくみとることが、動物をたくさん愛することです。」

    ●研究キーワード

    生物試料、構造分析
    7/22(日)オープンキャンパス 体験型授業「顕微鏡実習─タンパク質の神秘に迫る─」担当
    8/19(日)オープンキャンパス 研究紹介 「動物臨床検査学Ⅰ研究室」担当
      
    動物の色、動物血液中の酵素活性やタンパク質成分を分析
    岡﨑 登志夫 教授
    博士(学術)

    元北里大学医療系大学院准教授
    元ハンガリー・センメルワイス大学客員教授。
    動物看護師に必要な検査の知識と技術を指導。
    肥満抑制効果があるとされるスイカから抽出された物質を、イヌ用に利用した飲料水開発に向けた共同研究に参加。

    【教育・研究実績はこちら】
    進化生態学研究室
    【研究室紹介はこちら】

    ●担当科目

    動物臨床検査学/動物臨床検査学実習/血液学 他
    ●趣味 研究が趣味で、幅広くいろんな生き物に興味を持っています。td>
    ●好きな動物 白い雑種のネコを飼っています。いろんな動物を飼った経験があります。

    ●メッセージ

    「動物から得られるさまざまなデータは、言葉で症状を伝えられない動物たちからの貴重なメッセージです。そのデータから、より多くの情報をくみとることが、動物をたくさん愛することです。」

    ●研究キーワード

    生物試料、構造分析
    7/22(日)オープンキャンパス
    体験型授業「顕微鏡実習─タンパク質の神秘に迫る─」担当
    8/19(日)オープンキャンパス
    研究紹介 「動物臨床検査学Ⅰ研究室」担当

    オープンキャンパスお申込みフォーム パソコン・スマホから24時間受付オープンキャンパスお申込みフォーム パソコン・スマホから24時間受付

    お電話でのお申込み(平日9:00~17:00)0120-124979