本文へスキップします。

H1

高校生のための国際セミナー

イベント名称
NPO法人日本動物衛生看護師協会(JAHTA) 主催
高校生のための国際セミナー
「イヌのリハビリテーション入門」


開催日時と告知
2018年 8月 25日(土)
時 間 10:00~12:00
場 所 渋谷キャンパス(東京都渋谷区松涛2-3-10)アクセス方法はこちら
※南大沢キャンパスではありませんのでご注意ください。



動物看護師が身につけたい“リハビリテーションスキル”
通訳ガイドつきで高校生にわかりやすく解説します。


ケガや病気、あるいは手術などによって身体機能が低下したイヌにリハビリテーションを施し、機能回復を図る動物専門の理学療法。
海外の動物医療先進国ではチーム医療の一環として行われ、日本でもリハビリテーションを取り入れる動物病院が増えています。

本学では動物看護学専攻で「リハビリテーション論」、「動物リハビリテーション」を学びます。
「ケーナイン・リハビリテーション・セラピスト」(犬の理学療法士・基礎)の資格は、JAHTAが実施する特別講習を受講後、資格認定試験に合格し、本学の卒業必要単位を修得することで取得できます。

「高校生のための国際セミナー」はオーストラリアで活躍する本学客員教授のヘレン先生を講師に迎え、
「イヌのリハビリテーション入門」と題して英語で講義を実施します。


「高校生のための国際セミナー」の参加申し込みはこちらから≫≫【国際セミナー専用申込みフォーム】