本文へスキップします。

ページサブタイトル

ヤマザキ学園 創立50周年記念

公開講座/ドッグ・ウォーキングフェスティバル

開催終了

開催終了いたしました。ご来場いただきましてありがとうございました。

イントロダクション

公開講座チラシ

今年も大学祭「絆祭」にて、ヒトとイヌの健康をテーマに公開講座とドッグ・ウォーキングフェスティバルが開催します。
動物看護の大学ならではの愛犬と一緒に参加できる人気コンテンツです。(参加費無料/要予約)
お申込みは本ページの専用フォームもしくはFAXにて参加申込書をお送りください。
詳しくはページ下の項目にてご案内します。
公開講座チラシ(PDF)

第7回公開講座 ~ヒトがイヌと歩くということ~

第7回公開講座 ~ヒトがイヌと歩くということ~

公開講座イメージ

日時 2017年11月5日(日)
10:00~12:15(9:30受付開始)
場所 ヤマザキ学園大学 南大沢キャンパス
2号館 セントヨハネホール
主催 ヤマザキ学園大学
後援
八王子市 八王子市
八王子市教育委員会 (予定)
八王子市学園都市推進会議 (予定)
大学コンソーシアム八王子 (予定)
(公財)日本動物愛護協会
(公社)日本動物福祉協会
(福)日本介助犬協会
(公社)東京都獣医師会
(一社)優良家庭犬普及協会
(特非)日本動物衛生看護師協会
(一社)日本ウオーキング協会

基調講演「ヒトがイヌと歩くということ~ウォーキングでQOL(生活の質)を向上させる~」

時間 10:15~11:15

ペットも高齢化が進む現代社会において、最期まで「歩く」ということは、それぞれのQOLの向上にどのように繋がるのか、基調講演とパネルディスカッションを通して考察します。

厚東 篤生先生

厚東 篤生先生

医療法人社団慶成会 よみうりらんど慶友病院院長
慶応義塾大学医学部卒業 医学博士
元慶應義塾大学医学部、看護医療学部 教授
元慶応義塾大学看護短期大学 学長

枝村 一弥先生

枝村 一弥先生

日本大学生物資源科学部獣医学科
獣医外科学研究室 准教授
日本大学農獣医学部獣医学科卒業
獣医師、博士(獣医学)、小動物外科専門医

パネルディスカッション

時間 11:25~12:10

座長
山﨑 薫先生 学校法人ヤマザキ学園理事長・学長

厚東 篤生先生 よみうりランド慶友病院 院長
枝村 一弥先生 日本大学生物資源科学部 准教授
菊池 和美先生 帝京平成大学 健康メディカル学部 准教授
福山 貴昭先生 ヤマザキ学園大学動物看護学部 講師

ドッグ・ウォーキングフェスティバル

ドッグ・ウォーキングフェスティバル

インストラクターと一緒に正しい歩き方でウォーキング!
愛犬と一緒にご参加ください。お散歩グッズのおみやげつきです。

ドッグ・ウォーキングフェスティバル イメージ

日時 2017年11月5日(日)
13:00~14:30(12:00受付開始)※雨天中止
場所 ヤマザキ学園大学 南大沢キャンパス
絆祭入場門横 駐車スペース(南大沢駅側)集合
主催 ヤマザキ学園大学
協力 (一社)日本ヒューマン・ドッグウォーキング協会
お申込み方法・イヌの参加条件

お申込み方法・イヌの参加条件

お申込み

募集対象

小中学生、高校生、大学生、一般
※公開講座は定員300名。
ドッグ・ウォーキングフェスティバルはイヌと一緒にご参加ください。

申込方法

WEBからの事前申込みは締め切りました。
お電話にてお申込みいただくか、もしくは当日参加受付にお越しください。
定員に達した場合は当日参加を受付しないこともございます。あらかじめご了承ください。
お問い合わせ先:0120-124979

参加条件・注意事項

イヌの参加条件

  1. 社会性があり、狂犬病予防接種、5種混合ワクチン等 接種済の健康なイヌ。
  2. ドッグ・ウォーキングフェスティバル参加の場合は、日頃から飼い主との散歩や運動に慣れているイヌ。

飼い主様へのお願い・注意事項

  1. 学内では必ずリードを使用し、目を離さないよう注意してください。
    イヌ同士のケンカ、事故、逃走などのないよう、ご配慮お願いします。
  2. ベント開催中の対人、対物、イヌ同士の事故、ケガ、トラブル等につきましては自己の責任において対処をお願いします。
  3. 当日のイヌの飲み水は飼い主がご用意ください。他の参加しているイヌに食べ物などを与えないでください。
  4. 飲食ブースエリアへのイヌの同伴はご遠慮ください。
  5. イヌの排泄物の始末は全て飼い主が行い、学内の指定場所にお持ちください。
  6. ドッグ・ウォーキングフェスティバルに参加される方は、当日の健康状態にご留意ください。
  7. 当日はスタッフの指示に従い、楽しくお過ごしください。