本文へスキップします。

H1

2021年度学部学科(最新情報)

イントロダクション

2021(令和3)年度 
動物看護学部は2学科へ

日本初の動物看護学部を擁する本学は
教員、カリキュラム、施設等、学内すべてを
動物看護学部のために配置しています。


2021(令和3)年度より、早期から学生一人ひとりの興味関心に沿った学びを実現するため、動物看護学部は「動物看護学科」「動物人間関係学科」の2学科によるカリキュラムを編成し、設置届出を提出しました。
(2020年4月現在)
  • 入学定員
    動物看護学科                100名
    動物人間関係学科    80名

  • 専任教員34名

  • 1~4年次を南大沢キャンパスで学びます。

2学科のカリキュラム

アンカーリンク
3つのポリシー

3つのポリシー

ディプロマ・ポリシー(卒業認定および学士の授与に関する方針)

修業年限以上在籍し、所定の単位数を納めた学生に対して卒業を認定し、学士(動物看護学)の学位を授与する。

【動物看護学科】

(ア)本学の建学の精神及び教育理念を理解し、動物愛護の精神に則り、人と動物の共生思想と倫理観を備え、
   豊かな人間性と幅広い視野を身につけている。
(イ)動物看護学に関する基礎的理論・技術を修得している。
(ウ)高度化し、専門分化した動物医療において必要とされる応用的理論・技術及び問題解決力を修得している。
(エ)コミュニケーション能力と社会性を身につけ、専門職、指導者として、使命感を持ち、国際社会に貢献する動物看護師
   としての能力を身につけている。

【動物人間関係学科】
(ア)本学の建学の精神及び教育理念を理解し、動物愛護の精神に則り、人と動物の共生思想と倫理観を備え、
   豊かな人間性と幅広い視野を身につけている。
(イ)動物人間関係学に関する基礎的理論・技術を修得している。
(ウ)多様化し、拡大化したペット関連産業において必要とされる応用的理論・技術及び問題解決力を修得している。
(エ)コミュニケーション能力と社会性を身につけ、専門職、指導者として、使命感を持ち、国際社会に貢献する人材としての
   能力を身につけている。

カリキュラム・ポリシー(教育課程編成・実施の方針)

ディプロマ・ポリシーを教育課程に反映させるために、
以下の教養教育科目、専門教育科目(専門基礎科目・専門科目・総合科目)を配置する。

【動物看護学科】
(ア)教養教育科目では、動物愛護の精神に則り、人と動物の共生思想と倫理観を身につけ、豊かな人間性と幅広い視野を養うために、
   人文社会系、自然科学系、言語と情報系等の科目を配置し、専門教育科目に繋げる。
(イ)専門基礎科目では、動物看護学に必要とされる生命科学概論、動物看護学概論、動物人間関係学概論、動物形態機能学等の
   基礎的理論・技術を学修し専門科目への導入と位置づける。
(ウ)専門科目では、高度化し、専門分化した動物医療に対応した科目を配置し、さらに特色ある科目として、
   動物看護ソーシャルワーク、動物口腔ケア論、動物リハビリテーション、高齢動物看護学、エキゾチックアニマル看護学等の
   科目を配置し、専門職としての応用的理論・技術及び問題解決力を学修する。
(エ)総合科目では、研修・ボランティア活動、アッセンブリーアワー(自校教育・キャリア教育)、インターンシップ、
   卒業論文等の科目を通して社会性を養い、人間形成及び社会人としての基礎力・指導力を構築する。


【動物人間関係学科】
(ア)教養教育科目では、動物愛護の精神に則り、人と動物の共生思想と倫理観を身につけ、豊かな人間性と幅広い視野を養うために、
   人文社会系、自然科学系、言語と情報系等の科目を配置し、専門教育科目に繋げる。
(イ)専門基礎科目では、動物人間関係学に必要とされる生命科学概論、動物看護学概論、動物人間関係学概論、動物形態機能学等の
   基礎的理論・技術を学修し専門科目への導入と位置づける。
(ウ)専門科目では、多様化し、拡大化したペット関連産業等に対応して、ヒトと動物の関係学、公衆衛生学、有害動物学、
   動物園・水族館論、ペット関連産業論、アニマルアシステッドセラピー論、アシスタンスドック論等の特色ある科目を配置し、
   専門職としての応用的理論・技術及び問題解決力を学修する。
(エ)総合科目では、研修・ボランティア活動、アッセンブリーアワー(自校教育・キャリア教育)、インターンシップ、
   卒業論文等の科目を通して社会性を養い、人間形成及び社会人としての基礎力・指導力を構築する。

アドミッション・ポリシー(入学者受入方針)

【動物看護学科】
(ア)本学の建学の精神及び教育理念に共感する者。
(イ)動物に深い理解と愛情を持ち、人と動物の豊かな共生を目指す者。
(ウ)動物看護学に興味を持ち教育研究に必要な基礎学力を有する者。
(エ)社会の一員として国際的な視野に立ち、コミュニケーションを大切に、自ら学び、  解決策を見出すための努力ができる者。

【動物人間関係学科】
(ア)本学の建学の精神及び教育理念に共感する者。
(イ)動物に深い理解と愛情を持ち、人と動物の豊かな共生を目指す者。
(ウ)動物人間関係学に興味を持ち教育研究に必要な基礎学力を有する者。
(エ)社会の一員として国際的な視野に立ち、コミュニケーションを大切に、自ら学び、解決策を見出すための努力が出来る者。


教育の特色

教育の特色

動物看護学科 いのちに寄り添うプロフェッショナルをめざして

「小動物臨床栄養学」「動物医療機器」「動物病院実習」「動物口腔ケア実習」「動物看護ソーシャルワーク」「動物リハビリテーション」「高齢動物看護学」「動物自然療法論」「在宅・訪問動物看護論」など、動物看護に関する専門知識、技術の修得をめざします。

養成する人材像
  1. 動物病院を中心として、動物医療分野における研究や動物関連団体などにおいて専門職・指導者として活躍できる人材。
  2. 動物検査センター等で活躍できる人材。
  3. ペット保険会社、医療機器等の動物関連企業で活躍できる人材。
想定される進路

動物病院/医療研究所/生命科学研究機関/製薬会社/ペット保険/動物医薬品会社/医療機器販売会社 等

動物人間関係学科(仮称) 人と動物が共に暮らすより良い社会を探究する

「動物飼育管理実習」「アニマルアシステッドセラピー実習」「アシスタンスドッグ論」「動物園・水族館論」「コンパニオンドッグトレーニング実習」「ペットビジネス起業論」など、多様化し、拡大化したペット関連産業において必要とされる応用的理論・技術や問題解決能力の修得をめざします。

養成する人材像
  1. ペット関連企業(ペットフード・ペット用品、ペットショップ等)で活躍できる人材。
  2. 公衆衛生の知識・技術をもって、多様化した人と動物の豊かな共生社会において活躍できる人材。
  3. 社会福祉・心理学の素養をもって、多様化した人と動物の共生社会において活躍できる人材。
想定される進路

ペットフード・ペット用品メーカー/ペットショップペット同伴施設/補助犬(盲導犬・聴導犬・介助犬)育成団体/動物シェルター/動物園/水族館/社会福祉施設 等

就職

就 職

求人数と求人社数

学校法人ヤマザキ学園2019年度実績
求人数 5,363名/求人社数 1,036件

2020年3月卒業生 就職実績(2020年4月1日現在)

就職率99.1%

学校基本調査に基づき、就職率は就職希望者に占める就職者の割合を示し、進学、自営業、家事手伝い、留年、資格取得などを希望する者は除く。 本学卒業生全体に対する就職率は77.4%。

ペットビジネスに参入する一般企業の増加
近年、建築、IT、観光など、一般企業でもペットの飼い主に向けたサービスを提供するようになり、卒業生は動物関連職種での活躍が期待されています。

【就職先内訳:就職希望者全体】
    


※動物関連職種含む一般企業

専攻別就職先内訳


【動物看護学専攻】 動物看護学専攻就職先内訳

【動物人間関係学専攻】 動物人間関係学専攻就職先内訳

主な就職先

動物病院

公益財団法人 日本小動物医療センター、株式会社JPR、プリモ動物病院、株式会社ACプラザ苅谷動物病院、ダクタリ動物病院 京都医療センター、酪農学園大学附属動物医療センター、動物歯科クリニック 花小金井動物病院、エルムス動物医療センター八幡山院、大崎動物病院 品川動物医療センター、株式会社日本動物高度医療センター、アニホスフォレスト株式会社Pet Clinicアニホス、とおやま犬猫動物病院、有限会社ヒラミ ヒラミ動物病院、かん犬猫病院、なりた動物病院、立川プラスワン動物病院、はち動物病院、アルプス動物病院、狐ケ崎動物病院、アルト動物病院、沢村獣医科病院、たま動物病院、中央動物医療センター、那須南小動物医療センター青木獣医科 他

動物関連産業など

イオンペット株式会社、株式会社TACT、森久保薬品株式会社、ジャペル株式会社、MPアグロ株式会社、東京建物リゾート株式会社、株式会社セラヴィリゾート泉郷、株式会社アスコ、有限会社フリーステッチ、株式会社かねだい、株式会社乗馬クラブクレイン、有限会社狭山乗馬センター、ペッツファースト株式会社、株式会社カラーズ 他

キャリアサポート

キャリアサポート

4つの大きな連携体制

就職委員会 + 就職支援課 + クラスアドバイザー + 卒論指導担当教員

4つの大きな連携体制

就職支援課は、学生の就職相談窓口として対応しています。 また、本学教職員で構成する就職委員会や学生を一番身近で指導しているクラスアドバイザー(担任)や、卒論指導担当教員との連携により、きめ細やかな個別支援に努めております。
入学時から卒業まで4年間を通し、インターンシップ、就職支援講座、企業説明会、公務員対策学内講座などを実施する他、本学の教育やネットワークを活かしサポートします。

取得奨励資格

取得奨励資格

人と動物の豊かな共生社会で活躍するため資格取得を推奨します。

国家資格 愛玩動物看護師


「愛玩動物看護師」の第1回目の国家試験は2023(令和5)年に実施されます。
本学部の学生は指定された科目を受講することにより、受験資格が得られます。
カリキュラム等については、省令が整理・整備されていく中で必要な対応をしていきます。
★動物人間関係学科でも愛玩動物看護師の国家試験を受験できるよう、動物看護系の授業を選択科目として配置しています。 

2019年6月21日(金)国会にて満場一致で成立した「愛玩動物看護師法」により定められ、愛玩動物に関する動物医療の普及及び向上並びに愛玩動物の適正な飼養に寄与する人材として、診療の補助、愛玩動物の世話その他の愛玩動物の看護、愛玩動物を飼養する者その他の者に対する愛護及び適正な飼養に係る助言等を業務とします。愛玩動物看護師国家試験に合格すると農林水産大臣と環境大臣の連名による免許が交付されます。

2020年2月27日、これまで全国統一試験により「認定動物看護師」を認定してきた(一財)動物看護師統一認定機構が、「愛玩動物看護師」の国家試験の指定機関として決定しました。本学園理事長は同機構にて業務執行理事(指定機関担当)を務めています。



1967年設立〈NPO法人日本動物衛生看護師協会(JAHTA)〉認定資格 

  • アニマル・ヘルス・テクニシャン(動物衛生看護師=AHT)
  • ベタリナリー・テクニシャン (動物医療技術師=VT)
  • ドッグ・グルーミング・スペシャリスト(犬の美容師=DGS)
  • コンパニオン・ドッグ・トレーナー(家庭犬のしつけ訓練士=CDT)
  • キャット・グルーミング・スペシャリスト(猫の美容師=CGS)
  • ケーナイン・リハビリテーション・セラピスト ―ベーシック―(犬の理学療法士 基礎=CRT)


  •  

    ペット栄養管理士〈日本ペット栄養学会〉認定資格

    実験動物技術者〈公益社団法人日本実験動物協会〉〈日本実験動物技術者協会〉認定資格

    観賞魚飼育・管理士 〈日本観賞魚振興事業協同組合〉 認定資格

    社会福祉主事 〈厚生労働省指定〉

    臭気判定士 〈環境省

    ペットフード販売士 〈一般社団法人ペットフード協会〉認定資格

    ペット用品取扱士 〈般社団法人日本ペット用品工業会〉認定資格

    愛玩動物飼養管理士、ペット共生住宅管理士 〈公益社団法人日本愛玩動物協会〉認定資格



    (注)ライセンスの受講料、受験資格、検定料、認定・登録料等はそれぞれの協会により異なりますので、各団体にご照会ください。